サンタ・マリア・ノヴェッラ京都2005年09月19日 15:24

レクター博士が選んだ石鹸
サンタ・マリア・ノヴェッラの京都にあるリストランテに
行ってきました。
錦市場を通り抜けて大丸の裏から東洞院通りに出ると、
見逃してしまいそうな小さな店構えがそこにありました。
看板も小さくて 注意しないと判りません。
通りに面した所には 本来のサンタ・マリアのショップ
があって、品物が優雅に並べられています。
奥に入ってゆくと20人位で一杯のリストランテ。
予約をしないで行ったので カウンター席でした。
評判のお店のようですから もう予約をいれてから
行った方がいいかもしれません。
ランチのコースは1800円と3500円。
3500円のコースを頼みました。
わざわざ出かけた甲斐のあるお料理で 味といい
  サービスといい 見た目の美しさといい、幸せを
感じさせてくれるお店です。
食後のハーブティはローズティを頂きましたが
 香りも味も芳醇でした。
おみやげは 隣の小さなショップで 
アーモンド石鹸を買いました。
これは映画「ハンニバル」でレクター博士が
FBI捜査官のクラリスに贈ったものというが・・
確か彼女に送った手紙の残り香が高価な香りを連想させて
そこから店のリストを上げて探していくんじゃなかったかな?
勿論 フィレンツエの本店でのロケも映画に入っていて
その重厚で、歴史的な建物の雰囲気が
今でも目に浮かびます。
この石鹸 本店では1000円程度らしいのですが・・
京都にくると2520円でした。
ちょっと高価かな・・・しばらく使わずに眺めていよう。

銀座のサンタマリアノヴェッラ
銀座にあるお店のHPは
http://www.santa-maria-novella.co.jp/

コメント

_ naolog ― 2005年11月20日 20:02

ゆみなさんはじめまして!
リストランテにいかれたんですねぇ~
次回京都に訪れる機会があればいってみたいでーす。
ゆみなさんの教えに従い予約していきますっ。

トラックバック

_ naolog - 2005年11月20日 20:33

四条烏丸の交差点を抜けて大丸の手前、 東洞院通を入るとすぐ左に風情のある町屋造...